PCMAXの口コミに書いてあったキャッシュバッカーについて

PCMAXの口コミの情報には、女性のフリをしてお金を稼ごうとするキャッシュバッカーがいるなどの情報が挙がっています。

 

PCMAXの口コミにあるキャシュバッカーについて解説

キャッシュバッカーとは、サイト内の交流を活発なものにするため、相手からのメールを返信することでマイルがたまり、それが一定の水準に到達すれば現金や賞品と交換できるというシステムがあり、それだけを目的としている人のことを指します。

 

お金

 

こうしたマイルは女性側だけでなく、男性側もたまりますが、主に男性側が出会いを求めるために使うことが多いため、実質的には女性にこうしたキャッシュバッカーは多くいるのです。

 

相手がキャッシュバッカーだと、当然ながら出会いの可能性は低くなり、メールのやり取りが徒労に終わります。それだけでなく、相手はメールのやり取りをたくさんすればするほどマイルを貯められるわけですから、なるべくメール数を稼ごうとします。それだけ無駄な時間に費やしてしまうということです。

 

その相手に脈があるのかないのかをすぐに判断するためにも、返信されてくるメールの文面がやたら短いものや、やたらすぐ返信がある場合などは直接連絡先の交換ができないかどうかを尋ね、すぐに見切りをつけられる状態に持っていきましょう。

 

PCMAXのキャシュバッカーは多い?口コミから判断

とはいえ、こうした出会い系サイトのメール返信で稼ごうとする人は思われているほどあまりいないのが実情です。だいたいメールを返信するだけで2円ほど、1往復のやり取りで4円程度というのが相場です。

 

つまり、100往復しても400円ほどにしかならず、割に合わないですし、時給に換算すると相当安い値段となります。中には電話機能を採用したサイトもあり、1分20円ほどのポイントが女性側に入るようになっています。メールのやり取りでうまく電話をつなげさせられるかどうかもキャッシュバッカーの腕の見せ所です。

 

小銭

 

また、メール返信のポイントをキャンペーンで増やす場合にはそれをうまく利用される場合もあります。ですので、キャンペーン中ほどこうした存在には注意が必要となります。

 

出会い系サイトにおいてポイントを購入し、それによって女性と連絡を図る男性が圧倒的ですから、こうした存在に貴重なポイントを使うわけにはいきません。口コミサイトでこうした話題が取りざたされるのはキャッシュバッカーばかりではポイントをただただ無駄に使い、出会うことができないのを避けたい男性側の心理が働いているためです。

 

そこに漬け込み、口コミサイトにありもしないことを書き、競争相手を減らそうとする人や自分たちのサイトに引き込みたい存在がいることも合わせて知っておくことが大切です。こうしたシステムは女性の確保には大きく寄与しており、否定こそできませんが、この人はお金を稼ごうとしているのではないかと最初に疑ってかかることを余儀なくされ、純粋な出会いを求めにくくなっているのも現状としてあります。

 

そこを見抜けるかどうかも、出会い系サイトを利用していく上では大事な能力となっていくでしょう。